せいじコーチのブログ

趣味も特技も仕事もサッカー・・・

えーこやなー

calendar

昨日、スタッフの都合で3年生・2年生を指導

 

当たり前~を要求

 

人の話を聞くときは目を見る

 

練習中に座らない

 

キビキビ動く

 

これ、俺の当たり前

 

幼児とかはある程度仕方ないけど

 

もう出来ないとね

 

ヘラヘラの笑顔は嫌いだ

 

 

プレー面では

 

「今、何がしたかったの?」って言う問いかけを少し

 

基本、フリーズはあまりさせないが

 

自由人軍団にやると効果がある

 

「でもさ~、相手がここにいて、見方がここにいて、ここにスペースがあったらどうやった方が良かったかな~」ってスタートさせてた

 

その頃は調教済みでみんな聞いてたな(笑)

 

途中から

 

「いや、こうやったがいいだろ!」って答えを突き付けてた俺がまだ若い(笑)

 

また機会があったらリベンジしようかな

 

 

そんな白熱した練習中に

 

1人が負傷

 

正当な接触プレーで転倒した

 

起きれるか?って聞いたら

 

「折れてる~泣」って叫ぶ

 

「そんな簡単には折れん!」って言いなが、すぐに近づいて確認

 

 

・・・・・・、そっち向いたらいかんな、指が・・って状況・・

 

すぐに応急処置

 

ロアッソユース関係者にも手伝ってもらった

 

ありがとうございました

 

お母さんをよんで処置してたら

 

接触プレーでその子とぶつかった子が

 

大泣きながら

 

「本当にごめんなさい。僕が・・、僕が・・・」って

 

えーこやな~

 

思わず、頭をなでて満面の笑顔で

 

「お前は少しも悪くない。気にすんな。そんなん気にしてたら上手くならんぞ」って言ってやった

 

悪質でもなけりゃ、故意でもない

 

仕方ないんだ、サッカーに怪我は

 

ごめんな~の一言でお釣りがくる

 

ごめんな~がないと角が立つかもしれないけどね

 

 

お母さんも気になさって夜に電話もらったが

 

「仕方ないですよ。完全に不慮の事故なんで。今度お会いした時に「すいません」くらいお母さんが言われればいいんじゃないんですかね。本人同士はどちらも落ち度はないんで、、」って

 

怪我はつきもの

 

元気者なんで、すぐに復活するだろうな

 

しかし、あの怪我でも「痛い」で泣かなかったあいつはかっこいいな

 

 


この記事をシェアする

folder ブログ

スペイン

No Image

異様な
more...